FC2ブログ

間取り図


最近の電気スイッチはなかなかスタイリッシュ

リフォームも後一か月で竣工。電気工事もスイッチの取り付けまで進みました。建築士の図面では神保電器のNKシリーズが指定されていました。

神保電器NKシリーズ
http://www.jimbodenki.co.jp/product/serie.html

シンプルで、いかにも建築士のリフォームですよーというオシャレさがあるのですが、機能的には、普通のスイッチでした。最近、家電が色々とスマホで操作できるようになっているので、スマホ連携のスイッチはないものか・・・と探した所Panasonic製で良いのがあるではないですか~。

アドバンスモデル リンクシリーズ

Pnasonicのスイッチ・コンセントにはいくつかのシリーズがあるのですが、その中の一番新しいシリーズがアドバンスシリーズです。で、そのシリーズの中でスマホによる操作に対応したのが、リンクモデルです。

こんな感じ。

Panasonic アドバンスシリーズ リンクモデル

スイッチ部はタッチパネルです。非常に薄いのも、狭い家ですから、多少は利点になるでしょう。また、可動部が少ないので、物理的には壊れにくい事が期待できそうですが、全てのスイッチが無線機能を持っている事を考えると電気的な耐久性はすこし心配。

Panasonic アドバンスシリーズ リンクモデル

こちらの上段の四つは調光機能付きのスイッチ。指で上になぞったり下になぞったりする事で調光するそうです。なかなかかっこいい!LDKに四本(上記のスイッチ)と子供部屋、主寝室に関しては調光機能を付けてもらいました。

調光度合いをシーンとして記憶できるそうで、ボタン一つで、好みのシーンに切り替えられるそうです。シーン切り替えようのリモコンもありますが、スマホでも操作可能です。

あと、一括消灯スイッチというを玄関に着けてもらいました。文字通り、これを押すと、家中のすべての(リンクモデルのスイッチを持つ)照明をオフにできるそうで。なかなか便利な機能です。なので、ベッドの読書灯とキッチンの棚下灯以外はすべてリンクモデルで構成しています。

Panasonic アドバンスシリーズ リンクモデル
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。