FC2ブログ

間取り図


ミーレのIHと電子レンジ・オーブン

さてさて、四月からこの団地の一室に生活の場を移す為、引っ越し作業が佳境を迎えております。今のアパートには10年住んだのですが、いやぁ、想像を絶するゴミの量・・・。色々と溜まりますね。

工事も竣工を迎えたので、Web内覧会を始められますが、バタバタとしていて、写真が取れていないので、細々した所の紹介シリーズを続けます。今日はIHクッカーと電子レンジの話

前回の記事でミーレの食洗器を紹介しましたが、機器類はすべて同じメーカーにした方がメンテとかが楽で良いだろうという事で、調理家電系もミーレに統一しました。

ミーレIH (KM 6379)

なにせ50平米の団地、スペース的な余裕は一切ありませんので、単体のオーブンは諦め、電子レンジ機能付きオーブンにしました。ミーレの日本でのラインナップは二種類、高い方(H 6800 BM)と安い方(H 6400 BM)がありますが、安い方を入れています。

ただ、これ、安いと言ってもかなり高い・・・。本国のWebサイトと値段を比べてみると、泣きたくなります。

ミーレ電子レンジ機能付きオーブン 日独価格差

本国で26万円のものが、日本では42万円・・・。しかも、本国だとさらに下位モデルもあって1700ユーロ(22万円)から買えます。なんと全部で18製品のラインナップ!まぁ、でも電気製品(しかも240Vの国の)を個人輸入する訳にはいきませんので、ここはしゃーないですね。

ミーレ電子レンジ機能付きオーブン (H 6400 BM)

操作は簡単ダイヤル式。電子レンジオーブンの併用モードとかあって、なかなか優れものです。ちなみに、フランスで使っていたビルトインタイプのオーブンもダイヤル式のこのタイプ。ただしお値段300ユーロ。なんで値段を知っているかというと、途中で壊れたので大家さんが新しいのを入れてくれたのですが、自分でDARTYに取りにいったから、価格を見てしまったのでした。日本だとビルトインのオーブンは高級なイメージですが、あちらだとDARTYやカルフールでも売っていて、安いのから高いのまで選び放題です。

さて、次はIH。これもミーレですが、我が家のキッチンはダイニングテーブルと一体型ですので、IHの奥行きをなるべく狭くしたい。という事でコイルが横に四つ並んだタイプ(KM 6379)にしました。通常の四つが田の字に並んでいるタイプの奥行が510mmに対して、このモデルは416mm。10cm近くも奥行きが少ないのは非常に魅力的です。

ミーレIH (KM 6379)

ミーレのIHは、スイス・ツェルマットの宿やスペインの宿に備え付けられていて、とても使い勝手が良かったので、ぜひとも新居では使いたいメーカーでした。

ミーレIH (KM 6379)

火加減は0から9のボタンをピっやります。IHは横四口ですが、中央の二つはまとめて使う事もでき、横長の大きな鍋を使った調理ができます。(なんだろう・・・アクアパッツァとか作ればいいのかな。)

使い勝手等も書きたいのですが、引っ越しが落ち着いてからという事で。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。